スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上秦野ふもとさんぽ

自然学校の事務所のある上秦野は
丹沢表尾根のふもとに、豊かな里山が広がる場所。
いちばん美しい季節、ひとり占めするのはもったいない!
そんな思いで 企画しました。上秦野ふもとさんぽ。

満開の八重桜の収穫
秦野特産、八重桜の花の塩漬け。収穫で大忙しの畑にちょっとお邪魔して…。

八重桜の枝、いただきました
満開の枝をいただきました。最高のお土産だね!

薪割りに挑戦
薪割りに挑戦。なかなか腰が入ってます。

春の菜のピザ
春の菜をちりばめたピザ。作ったばかりの薪で焼きましょ。

定番のイモリ捕り
子どもたちは、ドジョウ&イモリ捕りに夢中。

イモリ捕れたよ
イモリ、ホトケドジョウ。実は絶滅危惧種、上秦野の豊かな自然のシンボルです。

田おこしで田植えの準備
田おこし作業中。田植えの季節も近いね。

英国人Thomasの見た里山の四季
しめは自然学校事務所(=我が家)で
スライド&トークショー「英国人Thomasの見た丹沢山麓の四季」。
思いのこもったお話に、日本の宝物を感じるひとときでした。

里山の楽しさをぎゅっと凝縮しながら
のんび~り歩いたプログラム。
みなさん、上秦野の魅力、感じてもらえたらいいなー。

By なおきち




スポンサーサイト

丹沢まつり&鍋割登山

丹沢に春を告げる山開き!
秦野丹沢まつりに参加しました。
山開き式のあとは、丹沢自然学校のガイドで鍋割山登山。
林道歩きがハードなコースでしたが
みなさん、楽しんでいただけましたでしょうか。

山開き式のアルプホルン

山の解説を聞きながら

胸突き八丁の登り

鍋割山頂にて

ガイドも記念写真

野生動物調査隊 結果発表!

今日は小学校の特別授業「野生動物調査隊」の結果発表。
1週間ほど前に、3年生19人と動物の痕跡探しをして
動物が出てきそうな場所を一緒に考え、仕掛けたセンサーカメラ3台の結果です。
目をキラキラさせた子どもたち。なにも写っていなかったらどうしよう、と不安でしたが・・・。

タヌキ夫婦

タヌキ一家
タヌキ。一家で何度も何度も写ってくれました。
その数、延べ21頭。でも実は、この3頭が繰り返し登場しているだけかも。
タヌキは一家で行動します。近くに溜め糞もあったので、トイレに来ているのかもしれません。

ニホンジカ
ニホンジカ。この1頭のみ出現。
枝角がわかれていないので、まだ若いオスのシカです。

アライグマ
そして困ったちゃんの、アライグマ。特定外来生物です。
写真には2回写りました。
丹沢山麓にも、すっかり定着してしまっているようです。

野生動物を学ぶ授業

アライグマの生息は残念ですが、そういうことも含めて
子どもたちにはいい学び、いい刺激になったと思います。

ここ上秦野に住んでいると、自然がたくさんあるのがあたりまえになってしまいますが
科学的な目でしっかり記録すること。大切に積み重ねていきたい取り組みと感じます。

by なおきち/はまー/みの


今年もやります、野生動物調査隊

センサーカメラを使った 野生動物調査隊。
今年は 事務所近くの小学校の授業でやらせてもらえることになりました。
今日はその下見で 学校近くの「生き物の里」へ。
田んぼや雑木林を 生き物のサンクチュアリとして保護している場所です。
どんな動物がいそうかな。

この足跡は・・・?
この足跡は・・・?

糞を見つけたよ
糞を見つけたよ。

木の幹に何者かの毛が!
木の幹に、何者かの毛が!

生き物の里全景
ちょっと歩いただけで、野生動物の痕跡が、そこにも、ここにも。
このワクワク感、子どもたちにも味わってほしいです。
楽しみだなー。

あけましておめでとうございます

丹沢自然学校に関わるみなさま
事務局の吉田です。あけましておめでとうございます。

八沢集落と表尾根

事務所のあるここ上秦野は、穏やかなお正月を迎えましたが
背後に見える丹沢表尾根は、連休中に雪化粧しました。
荘厳な冬山の眺めを楽しむことができます。

丹沢自然学校のエコツアーは、いまは冬のお休み中ですが
今年は、エコツーリズムを研究する大学の研究室とタイアップして
丹沢山麓の伝統文化と暮らしを体験するエコツアーを
学生さんと一緒に作りだしていこうと 企画中です。乞うご期待。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。