モロクボ沢ツアー

9月15日モロクボ沢へ沢歩きへ行きました
天候はあいにくの曇りでしたが、沢を楽しんできました
今年最後のモロクボ沢ツアーです
来年また遊びに来てください★


今日は昨日の雨で少し川の色が濁っていました
P9150005.jpg

寒さより楽しさが先行しちゃいます!
P9150009.jpg

あえて攻めます
P9150014.jpg

妖怪だ~!!
P9150022.jpg

ある実験をしています、これはみんな驚き!丹沢の地学と歴史を学びます
P9150023.jpg

まだまだ先はあります
P9150026.jpg

モロクボ沢に入りました
P9150066.jpg

こんな景色の中を歩けます★
P9150075.jpg


滝に到着。早速のナイスだいぶ!
P9150086.jpg

父には負けるなと!娘もダイブ!
P9150106.jpg

モロクボの大滝にて、カシャリ
P9150137.jpg

皆様お疲れ様でした
来年もまた来てくださいね☆
スポンサーサイト

西沢で沢歩き

沢ツアーも残すところあと一回・・・
(県の事業は別にありますが)

9月13日(土)気温も上がり
沢ツアーには最高の日になりました

スタートはちょっと遅れましたが
なんとか無事に全員集合してツアーも始まり
夕方の雨も、西沢には降りませんでした
恐るべし、“晴れ男・晴れ女”集団!

沢歩き開始です!
P9130012.jpg

今日もダイブします、ナイスジャンプ☆
P9130029.jpg

流れも強いです、みんな入らないの?
P9130068.jpg

堰堤の前でカシャリ
P9130084.jpg

男も女も関係ないです!ガンガン攻めていきます!
P9130092.jpg

今日はちょっと冒険しました★
P9130103.jpg

7名全員、登っちゃいました
P9130132.jpg

軽快な足さばきで早い、写真が追いつかない・・・
P9130137.jpg

下棚の滝の前で記念写真
P9130156.jpg

滝つぼには今日も魚たちが優雅に泳いでいました
P9130154.jpg

みなさま、お疲れ様でした!

★タンザマン★

山北・高松地区を歩いてきました

9月7日(日)
夕方から雨の予報だったためか、朝は晴れていたものの、歩き始めの10時頃には曇りとなり、少し蒸し暑い陽気でした。

集合はJR御殿場線の山北駅。神奈川県内だからJR東日本と思いきや、JR東海の駅なのだそうです。(そのためスイカやパスモは使用不可。この駅で下車するためには、キップを買って入る必要があります。)
御殿場線は単線で、すれ違いのため駅で反対方向から来る列車を待つことも。
20080907_01山北駅
しばらく歩いて山里の集落を抜けるところに、道祖神がまつられています。
20080907_02道祖神
そして、緑が濃くなってきたと思っていると、なんと高速道路の予定地の看板が。
20080907_03道路予定地
道路の上にドングリが枝ごと葉っぱがついたまま落ちていました。
枝の切り口を見ると虫か何かにかじられたような跡がありました。
20080907_04ドングリ
途中には、小さな滝も。近くに「ゆりの滝」と書かれた看板があります。
20080907_05山ゆりの滝
とても強い香りが漂っている場所がありました。香りの元を探すとクサギの花でした。
20080907_06クサギ
さらに先に進みますと、花か何かで桃色に染まったような感じのところがあります。
近くまでよってみるとシュウカイドウの花でした。
20080907_07シュウカイドウ

山の中腹にある分校です。
ここには小学3年までいて、高学年になると麓の小学校まで通うとのこと。
20080907_08高松分校1
木造校舎に定番のブリキの煙突が。これから活躍しそうです。
20080907_09高松分校2
校舎の壁には、開校50周年を記念して作った作品が飾られてます。
そして、その下にある下駄箱は、これまた木製のものです。
20080907_10高松分校3

集落を離れて、山道を歩いていると、けもののぬた場と思われる場所が。
このぬかるみで、体をこすりつけてダニなどを取っているのでしょうか。
20080907_11ぬた場1
ぬた場のすぐ脇にある木が、泥だらけになっていました。どうやら、体をこすりつけた跡のようです。
20080907_12ぬた場2
山道には、ヤブのようになったところもありますが、写真のような緑の散歩道のようになっているところもあり、気持ちよく歩けました。
20080907_13緑の散歩道
山道の途中には、タマゴタケと思われるキノコが生えていました。
本当にタマゴのようです。
20080907_14タマゴタケ1
その隣には、大きく伸びてきたものもありました。
20080907_15タマゴタケ2

10~11月にかけて、里のツアーを計画中です。
このブログで紹介した場所も、訪れるかもしれません。
内容が決まりましたら、ホームページでお知らせします!

※写真はサムネイルになっています。写真をクリックすると拡大して表示されます。

秋の訪れ檜洞丸

9月6日(土)西丹沢自然教室~ツツジ新道経由檜洞丸~石棚山稜~箒沢を探索してきました。

この日は西丹教室前の駐車場に10台くらい。
静かな山歩きでした。

権現
ゴーラ沢までの道で振り返ると見えます。山容が富士山みたいな権現山です。
西丹教室のすぐ西にある山です。
西丹沢の多くの山から見ることができてランドマークになります。
ゴーラ沢の冷たい沢水で顔を洗い山頂へ。気持ちいい!

檜洞丸 木道
山頂の手前のブナ林には木道が引かれています。
写真右側が明るいのがわかりますか?
ここはブナが枯れてしまって草原になっています...

檜洞丸山頂

山頂の気温は12時で23℃。気持ちの良い風が吹いていました。
マルバダケブキの蜜を吸いに来たアサギマダラ。
撮ろうと思ったら...

teshiro buna

石棚山稜の丸い尾根にあるブナ林です。
石棚山稜方向は緩やかな稜線のあとアップダウンのある尾根です。
板小屋沢の頭からは急な下り坂があります。

ブナの種

標高1100mくらいの場所でブナの種が落ちていました。
中身は食べられているか虫に食べられているかでした。
実生に育ってほしいです。

檜洞丸は10月5日の「第3回丹沢フォーラム 西丹沢統合再生流域を歩く」で歩きます。
丹沢自然学校もガイドをします。
詳細は神奈川県のホームページにあります。

(ゴーラマン)
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード