スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やまざと時間」箒沢ツアーから

20日、箒沢に「お地蔵さん」の声が響き、春が訪れました。
046.jpg
樹齢2000年といわれる箒杉に会い、箒沢ツアーは始まりました。視線は圧倒的な大きさの杉の木に!!

087.jpg
地域の方のご指導を受けてまゆ玉を作ります。熱いうちに色をつけなければ。見た目以上に難しい。

101.jpg
まゆ玉をつけていい笑顔が。とっておきのところに飾りつけました。

113.jpg
門入道を作ります。シンプルなはずなのにカツの木を手にするとさまざまなアイディアが。

134.jpg
交流会には多くの地域の方が来ていただきました。ふれあいの時間はあっという間に過ぎて。

140.jpg
夜の箒沢に7頭のシカの影が。14個の光る目が闇の中に動きます。

155.jpg
○べて、○って、○んで、○りあって。いつの間にか夜はふけていきます。

160.jpg
子供の健やかな成長を願い、長年にわたり年に2回行われてきた「お地蔵さん」。地域の方にその由来をはなしていただき、さらにその特徴的な節回しも聴かせていただきました。

地域の方の大きな協力があって皆さまと箒沢の暮らしの一端に触れることができました。
お楽しみいただけましたか。

<ひととき>
スポンサーサイト

やまざと時間 準備着々

2月13日(日) 
ツアー「やまざと時間」開催まで一週間 
箒杉
準備のため
昨日の雪の残る箒沢地区を訪れました。

家々
スタッフ4名 手分けして家々を回り、
プログラムや交流会への参加・協力のお願いをしたり

すすり茶
体験プログラムの休憩時間にお出しする
うまみ茶の作法を教えてもらったり

カツの木
地区の方の協力を得ながら
カツの木を切り出したり
二日目に行う山の神巡りの コースを確認したりしてきました。


山の神1
山の神1は 大きなカエデの木の下に祀られています

山の神2
山の神2は 大きなモミの木の下に祀られています

山の神3
山の神3は どんな木の下に・・・?


箒沢地区
準備着々・・・
2月19日(土) 箒沢地区でお待ちしています。

雪の犬越路を歩く

雪を楽しんできました。
DSCF5502.jpg
丹沢ではなかなか味わえない山でした。皆さんの雄姿です。
DSCF5497.jpg
スズタケの雪のトンネルを抜けるとそこは犬越路峠。
DSCF5495.jpg
倒木は絶好の冬芽観察のチャンス。ルーペの先には何が見えてるのかな。
DSCF5504.jpg
西丹沢自然教室付近の冬景色。
氷点下の本格的な冬山を楽しんでいただけましたか。

ひととき

弘法山から高取山

歩いてきました、弘法山から高取山へ
このコースは景色が最高です!
積雪もなく安心して歩けます
初心者でも歩けるコースですので、是非丹沢に遊びに来てください☆


弘法山から、いきなりいい景色!
IMG_1268.jpg

念仏山より、箱根の展望
P1310191.jpg

高取山山頂付近、富士山が奇麗です
P1310198.jpg

高取山より、江の島だ~!
P1310207.jpg


☆タンザマン★
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。