スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹沢で砂金がとれるの?

19日の祝日、岩石と地質の研究の一環として丹沢の砂金(元素記号Au)を探す活動が行われました。
DSC00633.jpg
河原には9月の強い日差し、絶好の砂金日和です。ミヤマアカネも何が始まるのかと眼をクルクル。

DSC00637.jpg
ロケーションはこんな感じ。いよいよ開始です。

DSC00638.jpg
パンを使って軽い砂を流し、底に沈む黒い砂鉄の中に光るものを求めます。本当に出るの?

DSC00642.jpg
作業風景は西部の男そのもの。時間を忘れてパンの中に集中します。

DSC00640.jpg
指の先に何があるのでしょう。小さくて見えないよう~。

DSC00643.jpg
ならばこれでどうでしょう。特製のガラス管の中におさまったAuです。Docomoではありません。
苦労のかいがありました。この光、惹かれるな~。全然見飽きない!!! 
イカンイカン、これ以上の入れ込みは危険だ!!!

皆さん、ご一緒に丹沢にロマンを求めませんか。
今後のツアー案内にご注目ください。

〈ひととき)
スポンサーサイト

丹沢よろずカフェ オープンします!

よろずカフェ(イメージです)


丹沢自然学校では、丹沢でさまざまな活動をしている人をゲストに招き、
お茶を飲みながら、丹沢の自然や文化について語りあう
「丹沢よろずカフェ」をオープンします。

記念すべき第1回は、「丹沢山麓で田舎暮らし」をテーマに
メンバーの「なおきち」こと吉田宅(秦野市西部)で、お庭カフェをやります。

田舎暮らし、興味あるけど、どうしたらはじめられる?と思っている方
実際にどんな暮らしなのか、のぞいてみたい方
ご友人・知人のみなさまをお誘い合わせの上、
ぜひぜひ、ご参加ください。

●日時  平成23年9月25日(日) 10:30~13時ごろ

●場所  上秦野の吉田宅とその周辺

●参加費 500円(石窯ピザ1~2ピースつき。他にバス代往復400円程度)

●こんなことします  
 上秦野の田舎暮らしを、写真とお話でご紹介してから
 庭で焼いた石窯ピザを食べて、お昼ご飯をいただきます。
 (お昼ごはん、お飲み物はご持参ください。)
 
 開催場所は、秦野市の西部、四十八瀬川のほとりに広がる上秦野地区。
 丹沢の表尾根が見渡せる丘には、茶畑と雑木林が広がり
 古い農家と小さな道祖神が点在する集落の眺めは、
 なつかしい日本の田舎そのもの。そんな丘の中腹に吉田家はあります。
 お庭カフェ終了後、見晴らしの丘とヒガンバナの棚田を歩く
 上秦野さとやま散歩も企画しています。(希望者のみ)


詳細や参加申込みは、丹沢自然学校のウェブサイトから。
なおきち家の田舎暮らしブログ「麓日記」も見てくださいね。

お豆をどうぞ

ハンモック

棚田のふちどり

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。