スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シダンゴ山を歩いてきました。

新松田ー寄(ヤドリギ)間のバス道は新道と呼ばれるとか。昔はどこを歩いていたのだろう。

DSC02428.jpg
寄(ヤドリギ)を流れる中津川にかかる橋から見る鍋割山稜。かかる雲がいい趣を出しています。

DSC02439.jpg
路の傍らに鬼鹿毛馬頭観音と刻まれた石像が。観音様が頂く動物の顔は馬にしては耳が短いような。ひょっとしてこれは…。

DSC02449.jpg
アブラチャンの花芽はいつでも開花するぞ!って感じ。両手のボクシンググローブは大きくなりました。

DSCF6055.jpg
これだけすっきりと晴れていますが、すみません。実は昨年の同時期のもの。蛭ヶ岳はまるで北アルプスのようです。ここはシダンゴ山です。今年もしっかりと雪をいただいています。

DSC02490.jpg
そして日当たりのいいところにはこんな春の便りが。出たばかりのフキノトウってなんだか嬉しいい。

シダンゴ山ツアーは今週25日、26日に行われます。
360度の展望を楽しんだ後は北条政子に関係のある弥勒神社を訪ねます。

〈ひととき)
スポンサーサイト

やまざと時間まであといくつ?

春はもうそこまで!! やまざとに春を見つけませんか。

DSC02319.jpg
「はなりのしずく」と読みます。最高級の茶葉から淹れた最初の一口にきっとびっくり!!!
DSC02387.jpg
二つゲンコツを振り回す虫歯菌?ミツマタの冬芽と葉痕と花が作るユーモラスな表情です。
DSC02305.jpg
幹回りは12メートル、箒沢の歴史を見てきた見事な杉の巨木。まじかに見るその迫力は圧倒的です。
IMGP3159 - コピー
箒沢でこの春から活動を開始したガラス工房「流限」での吹きガラス体験。丁寧に指導していただきました。
DSC02384.jpg
小鳥のペーパーレスト(文鎮)が可愛い!!

「やまざと時間」は3月3日(土)に開催します。山あいの集落で春のひとときを過ごしませんか。

(ひととき)

壮大な氷と水のアートの前で!!!

この寒さで滝はいったいどうなっているのか。
そして・・・目の前には予想を超える…

DSC02372.jpg
青と白の氷にに水しぶきがかかります。本棚の滝の左右に見る自然の造形は日々成長しています。
DSC02354.jpg
下棚(しもんたな)の滝の本筋の氷結。
DSC02351.jpg
その左に連なる幾筋もの氷瀑は必見です。
DSC02365.jpg
本棚の高さのある滝の流れは頭上高く氷の造形を見せてくれます。迫力満点!!!

今週末11日、12日は氷瀑ツアーです。西丹沢でこの季節限定の氷のアートを鑑賞してみませんか。

(ひととき)

theme : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
genre : 地域情報

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。