花の明神ヶ岳ルートを歩く

大雄山から明神ヶ岳、明星ヶ岳と歩きました。
118.jpg
大雄山最乗寺の落ち着いたたたずまい。杉の巨木には長い歴史と今なお残る天狗伝説を呼び起こします。

139.jpg
このアザミのような花はタムラソウです。アザミとの違いはとげがないこと。紫がきれいです。

168.jpg
こちらはツルニンジン、大きめの釣鐘が目を引きます。

156.jpg
ウインナーソーセージのような赤いちょっと異様な植物はツチアケビです。葉緑素を持たないラン科の植物です。

194.jpg
外輪山に咲く淡い紫の花はマツムシソウ。ほかにもウメバチソウ、ワレモコウなど秋の花がいっぱいです。

この日は曇っていましたが、それでも足元の花を十分楽しむことができました。
天気がよければ箱根の山々、丹沢山塊、富士、南アルプスなど360度の展望を楽しむことができます。
明神が岳ツアーは10月7日、13日です。一歩きした後は箱根温泉で汗を流すこともできます。
秋のひととき、お楽しみください。
(ひととき)


スポンサーサイト
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード