秋晴れの丹沢表尾根を歩きました。

ヤビツ峠までのバスに乗って丹沢表尾根の縦走は始まります。
042_20121022043340.jpg
登山道の傍らに咲く存在感たっぷりのフジアザミ。かすかに見えるのは箱根、愛鷹の峰々。

021_20121022043247.jpg
稜線からは常に富士の姿を望むことができます。東北斜面に長く延びる山頂の雪。

037_20121022043147.jpg
三ノ塔から見る表尾根の迫力の稜線。左下手前の三角は烏尾山荘。素敵なワンポイントになっています。

090.jpg
ブナの葉はこんな色になりました。この色はなんというのでしょうね。
072_20121022043147.jpg
よく熟れたガマズミの実を2,3粒口に入れました。酸っぱさにほのかな甘みがありました。

023.jpg
リンドウ、リュウノウギク、フジアザミ、センブリ(写真)、などたくさんの花々が目を楽しませてくれました。

表尾根ツアーは11月3日、10日の土曜日に予定されています。
紅葉は北斜面にはっきりと出始めています。ご期待ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

<ひととき>

スポンサーサイト

檜同丸下見情報

1600Mの山頂に秋はどんな形で訪れているのか見てきました。
081.jpg
山頂のナナカマドは少し色づきました。青い空を背にこれからの冷え込みを待っているようです。

039.jpg
お気に入りのブナは幹をすっと伸ばしてくれて、見上げる時が美しい。

065.jpg
シロヤシオの紅葉はすでに始まっています。秋の日を浴びて一段と紅が増しているようです。

067.jpg
山頂の木道から見る2本のブナ。周りのブナが倒れたためにこんな風にすっきりとした姿に。檜洞丸のブナはどんどん数を減らしているようです。

071.jpg
ことしはトリカブトの当たり年なのかどこに行っても鮮やかな紫を目にすることができます。木道の散歩に文字通り花を添えてくれます。

056.jpg
山頂付近からはいろいろな富士を楽しむことができます。西丹沢の山並みを前に自然たっぷりの富士の威容です。

檜洞丸ツアーは今月20日(土)、27日(土)に行われます。
皆様のお越しをお待ちしております。

(ひととき)

明神が岳を巡る花と山々

最高の秋晴れの中最乗寺ー明神が岳ー宮城野ルートを歩きました。
015_20121015041101.jpg
杉、檜の森を抜けると明るく開けた山道に出ます。秋の花々と明るい日差しで一気に気持ちは高まります。

010.jpg
足元にはお日様を迎えるようにリンドウが花を解いていました。オミナエシ、タムラソウ、リュウノウギクと楽しい山道です。

027.jpg
古外輪山の礫地や火山灰地に見かける大きなアザミはフジアザミ。下を向いていますがそれでもこの迫力です。

019.jpg
山頂での楽しいランチタイム。奥にちょっと覗いているのは中央火口丘。箱根は火山地形の博物館とも言われます。

022.jpg
山頂から見る金時山と富士。たなびく雲は富士山頂を大きくしたり小さくしたりしていました。いい眺めです。

おかげさまをで明神が岳ツアー、無事終了いたしました。
1回目に参加されたKさん,Yさん、足元の悪い中、ありがとうございました。
皆様、ありがとうございました。

これから、紅葉の季節が始まります。
皆様のお越しをお待ちしております。

(ひととき)
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード