スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西丹沢、冬の犬越路ツアーは盛況のうちに

犬越路峠は前日の雨でホワイトクリスマス・イヴイヴ、となっていることをちょっと期待していたのですが・・・。
062.jpg
峠特有の急なのぼりが始まりました。周りの木々はすっかり冬の眠りに入っています。

IMG_7368.jpg
木にネットが巻いてあります。何のためなのでしょうか。辛み成分を浸み込ませたネットにシカも歯が立ちません。
083_20121225055645.jpg
河原の石を集めてもらいました。丹沢の山々の成り立ちを石に触れながら探ります。
093.jpg
丹沢の稜線を形作る固い岩、ホルンフェルスをハンマーでたたきます。火花が飛び散りました。
060.jpg
山の斜面で見つけたタコの様な形をしたもの。名前はツチグリ、キノコです。袋状のものを押すと煙が出てきます。胞子を飛ばすんですね。
077.jpg
鏡を目の下に持ってきて上を見るといつもと違った様子にちょっとびっくり。歩きながら変化を楽しみました。

丹沢自然学校の今年度最後のツアーも多くの方々に参加頂き、楽しく無事終えることができました。
皆様、ありがとうございました。
(ひととき)
スポンサーサイト

西丹沢、伝説の犬越路を訪ねました

12月9日、冬らしい青天に誘われて犬越路を訪ねました。

038.jpg
犬越路からみる西丹沢の山々と箱根の連山

016_20121210200043.jpg
岩肌にはつららが垂れていました。

024.jpg
犬越路コースのシンボル的存在の幹回り4Mを超えるブナの巨木の幹の一つが折れてしまいました。

029.jpg
陽だまりの山道を歩けば遠い歴史が思い起こされます。

039_20121210200200.jpg
犬越路から檜同丸に向かうささやぶの道。

A64.jpg
犬越路から檜同丸に向かう北斜面の雪景色。

A90 (1)
檜同丸直下の開けた場所からの大展望。この日の富士は最後まで頂上を見せてくれませんでした。
犬越路から15分ほど登ったところからも素晴らしい富士の眺望を望めます。



12月15日(土)、23日(土)は犬越路ツアーです。
冬ばれの西丹沢で静けさと広がる展望を楽しんでみませんか。
皆様のお越しをお待ちしております。

<ひととき>

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。