スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

檜洞丸は花盛り

檜洞丸にミツバツツジとオオバイケイソウの緑を求めて歩きました。
023_2015042606012449e.jpg
山頂から犬越路に向かう道には青、白、ピンクのキクザキイチゲが可憐な花を咲かせていました。

012_201504260601264a6.jpg
ミツバツツジはツツジ新道、ゴーラ沢付近から檜洞丸山頂まで楽しむことができます。

022_20150426060125c0a.jpg
オオバイケイソウも新緑のころはとてもきれいです。木道から山頂までかなり広いエリアに広がっています。

038_20150426060123631.jpg
コイワザクラは犬越路までの急な斜面にたくさん咲いていました。かわいいピンクの花に何度もカメラを向けました。

041_2015042606093790f.jpg
おまけはヤマウツボ。華やかさのない寄生植物ですがゴマノハグサ科の立派な植物です。
マメザクラとヤマザクラの花が新緑の山肌に白い斑紋を作っています。

初夏のツアーが始まります。
檜洞丸は予定では山頂往復ですが、皆様の元気度のよっては犬越路のコースを取ってコイワザクラやキクザキイチゲを見たいと考えています。

皆さまとご一緒できることを楽しみにしています。

〈ひととき〉


スポンサーサイト
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。