低気圧が運んでくれました。

雪の塔ノ岳を歩いてきました。
DSC02127.jpg
午後1時過ぎの山頂に人の姿はありません。小屋に避難してか、早めの下山を済ませたのか、塔ノ岳山頂は静かでした。

DSC02113.jpg
花立から見る表尾根と大山は冬山そのものです。

DSC02119.jpg
ワカンジキを試してみました。積雪は40㎝程ですが、表面が凍っているのでカンジキの効果は今一つ実感できなかったかな?

DSC02126.jpg
丹沢山方向に20分ほどの日高(ひったか)まで歩きました。雲が垂れ込めて蛭が岳の山頂は見えません。

DSC02121.jpg
同じく日高かまでの登山道。雪も深く、気温も幾分下がったような。アイゼンが気持ちよく利いてくれます。雰囲気ありますね。

(ひととき)
スポンサーサイト

冬ツアーが始まりました。

鍋割山陵小丸から塔ノ岳を歩きました。思いがけない銀世界に感動 ‼
DSC02053.jpg
塔ノ岳山頂から水場方向の樹氷。どこか北国のような風景となりました。(12月26日塔ノ岳)

DSC02057.jpg
同じく塔ノ岳山頂から見る丹沢主脈、蛭が岳の樹氷です。きれいですね。(塔ノ岳)

DSC02047.jpg
鍋割山陵小丸付近の樹氷の林。曇り空のおかげで氷のアートを長く楽しむことができました。(塔ノ岳)

160101_0655~02
年々増える大山初日の出山行。今年最初の日の光に歓声と拍手が。(1月1日大山)

DSC02063.jpg
大山山頂奥の院裏側から丹沢表尾根を見る。塔ノ岳、丹沢山、不動の峰へと連なります。(1月9日大山ツアー)

DSC02099.jpg
明神が岳から見る箱根火山、中央火口丘。大涌谷の白い水蒸気の噴出音は山頂からも聞くことができました。大地の躍動を感じます。
(1月16日明神が岳ツアー)

南岸低気圧が日本全国に雪をもたらしていますが、丹沢山地にもかなりの積雪があったことでしょう。
固く締まった雪はアイゼンが良く利き、冬らしい山歩きを楽しめます。
ツアーには軽アイゼンをご持参ください。
皆様とご一緒すること、楽しみにしています。
(ひととき)

秋のツアー総集編

秋ツアーは明神が岳ツアーからスタートしました。
DSC01583.jpg
まずは最乗寺の大きな杉をバックに一枚。曹洞宗第3位の名刹はいつ行っても静かなたたずまい。気に入っています。(9月下旬)

DSC01619.jpg
畦が丸ツアーは紅葉には少し早かったのですが、それでも乾き始めた空気の中で秋の訪れを探しました。(畦が丸10月中旬)

DSC01622miku.jpg
いいペースなので、本棚の滝を訪ねてみました。落差70mとも。いい滝です。(畦が丸)

DSC01673.jpg
三国山ツアーは富士山を見ながらのツアーですが、こんな感じに大きく見えます。(三国山10月下旬)

DSC01721.jpg
もうすっかり葉は色づきました。広いなだらかな稜線は秋を楽しむには申し分ありません。(三国山)

DSC01874.jpg
少しレンズに水蒸気がついて紗がかかってしまいましたが檜洞丸から犬越路に向かう稜線は鎖場が数か所あります。
慎重に足を運びます。(檜洞丸10月末日)

DSC02002.jpg
前日の増水で急遽、コースを変更。丹沢湖から大野山へ。丹沢の山並み。富士山が良く見えました。(大野山12月中旬)

DSC01997.jpg
丹沢の山並みを背景に山頂での記念撮影。おかげさまでいいペースで楽しく歩くことができました。(大野山)

DSC02009.jpg
12月中旬でしたが、大野山からの下りにこんな素敵な紅葉を楽しむことができました。(大野山)

皆様ありがとうございました。
(ひととき)
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード