スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明神峠から丹沢湖まで

梅雨の晴れ間の暑かったこの日。
御殿場駅から明神方面は、明神峠まで行くバスが今年からなくなってしまったので、
明神峠入口バス停で降り、明神峠までは舗装道路を1時間ちょっと、ひたすら登りました。

コースは、明神峠~湯船山~白クラノ頭~世附峠~浅瀬~丹沢湖。

IMGP1641.jpg

木漏れ日のそそぐ道を行くと・・・。

IMGP1648.jpg

まず出会ったのはアブラチャンの木。
葉柄に赤みがあって、株立ちになります。実からは油が取れるそうです。
アブラチャンの林、と言ってもいいほど、たくさん生えていました。

足元に目を向けると・・・。
IMGP1659.jpg

大きな葉に小さな白い花、フタリシズカです。
花穂は2本だったりそうでなかったり、何本のものがあるのか探すのも楽しそう。

その先はモミの林、続いてササ藪・・・。
IMGP1675.jpg

ガサゴソガサゴソ、マムシがいました。藪の中へ逃げていきます。

急な坂道を越えた先には・・・。
IMGP1715.jpg

ブナの林が広がっていました。ブナの大木も迎えてくれました。
IMGP1707.jpg

IMGP1714.jpg

ヤマアカガエルがいたり、シカがいたり。

その先のヒノキの林、スギの林では下りが続きます。
IMGP1725.jpg

景色を見ながら休憩して、下りの道に備えます。

IMGP1773.jpg

坂を下りきったら吊橋を渡ります。
吊橋の下に見える世附川が、丹沢湖へと流れ込んでいます。

前半は木の葉のトンネル、後半は眺めが楽しめました。
風の通りもあって、夏に歩くのにもいいコースです。

くっしー
















スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

逆ルートは?

こんにちは、マムシが出ますかやはり (^_^;)
春先に逆ルートで歩こうと計画したのですが、未だ実現せず。
明神峠入口から御殿場へ戻るバスが少ない事を考えると
このコースがいいのでしょうかね。

逆ルートも!

おはようございます。

今の時期、日が長くなっていますので、三国山を越えて、バスの便が比較的多い、山中湖の方まで足を延ばすのも良いかなと思います。
天気の良い日は、このようなコースどりもお奨めと思います。
もちろん、長めのコースどりになるので青ヶ岳山荘さんのような健脚向けになりますし、また、日が短い時期にはお奨めしかねますが。
プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。