スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用木沢出合から犬越路、神ノ川へ(其の壱)

昨年秋の台風9号による登山道の被害により通行止めになっていた犬越路~神ノ川の区間が復旧して一般登山者が歩けるようになったとのことで、早速7月5日(土)に歩いてきました。

朝一番の新松田駅発の西丹沢行きのバスはほぼ満席のようでした。
この日、浅瀬~世附権現山~二本杉峠方面に巡視に行かれるという、かながわパークレンジャーの方々もバスに乗っていました。
この日は、バスにも乗っていましたが、沢登りをされる方が目立ちました。
西丹沢に行く途中の道にも、車をとめて、装備を準備している方の姿がありました。
私は、終点の西丹沢まで行き、西丹沢自然教室で登山届けを書いて提出してから、用木沢方面に向かいました。途中の林道で、気になるものがいくつかありました。

まずは、白い葉が目立つマタタビです。花が咲いていました。
マタタビ

秋に紫色の真ん丸の実をつけるムラサキシキブの仲間も花を咲かせています。
ムラサキシキブ

クワガタの仲間が道路に落ちた実のすぐ近くに寄ってきていました。
クワガタ食事中

そして、とある場所に、イワタバコの仲間の花が咲いていました。
イワタバコ

近くによって写してみました。
イワタバコ拡大

まだ、つぼみのものも沢山ありました。ここしばらくの間は、花が楽しめそうです。
イワタバコつぼみ

梅雨時の定番、かたつむりの仲間もいました。
カタツムリの仲間

前日に降った雨のせいか、沢の水が増えていて、飛び石で渡る所は、失敗するとずぶ濡れになりそうだったため、靴を脱いで徒渉しました。
水が冷たくて、気持ち良いを通り越していました・・・。

犬越路への急登は、ハルゼミが鳴いていてにぎやかでした。
最後に、この日の犬越路の様子です。
人にほとんど会わず、ツツジの花で賑わった頃がうそのようです。
犬越路


(犬越路から神ノ川そして青根集落・東野バス停の間は、其の弐に続きます。)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。