丹沢で砂金がとれるの?

19日の祝日、岩石と地質の研究の一環として丹沢の砂金(元素記号Au)を探す活動が行われました。
DSC00633.jpg
河原には9月の強い日差し、絶好の砂金日和です。ミヤマアカネも何が始まるのかと眼をクルクル。

DSC00637.jpg
ロケーションはこんな感じ。いよいよ開始です。

DSC00638.jpg
パンを使って軽い砂を流し、底に沈む黒い砂鉄の中に光るものを求めます。本当に出るの?

DSC00642.jpg
作業風景は西部の男そのもの。時間を忘れてパンの中に集中します。

DSC00640.jpg
指の先に何があるのでしょう。小さくて見えないよう~。

DSC00643.jpg
ならばこれでどうでしょう。特製のガラス管の中におさまったAuです。Docomoではありません。
苦労のかいがありました。この光、惹かれるな~。全然見飽きない!!! 
イカンイカン、これ以上の入れ込みは危険だ!!!

皆さん、ご一緒に丹沢にロマンを求めませんか。
今後のツアー案内にご注目ください。

〈ひととき)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード