スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明神峠-湯船山-不老山

静岡県小山町と神奈川県山北町の県境にある稜線を歩きました。明神峠〈900m〉まではバスが入ります。

DSC06558.jpg
ルート上の最高地点は1040mの湯船山。途中に見る見事なブナ林。樹齢200年はあろうかと思える大木もあります。

DSC06591.jpg
樹下の二人と命名された樹木の辺り。今は枯れていますがそれでも、二人が立てば絵になるのでは。背後に見えるのは不老山。

DSC06588.jpg
同じ場所から目を転ずれば相模湾、伊豆半島、駿河湾を望むことができます。富士はもちろんのこと、丹沢の峰々とその向こうには御正体山を見ることができます。

DSC06596.jpg
不老山は分岐にも休憩場所があります。5分ほどさらに歩くと静かな山頂に至ります。比較的大きな株のサンショウバラがあります。

DSC06584.jpg

展望地点に至る少し前にサンショウバラの丘があります。たくさんの株に今年はどれほどの花を咲かせるのでしょう。日本の数少ない野生のバラの一つで野生種にしては大きめの一重の花を咲かせます

DSC06614.jpg

神縄断層。と言われてもピンとこないですのよね。かつては南の海の火山島がプレートに乗って運ばれ本州に衝突したのが丹沢です。遅れてさらに伊豆が丹沢にぶつかりました。写真の縦の線はその境目となっています。一つの地層が壮大な丹沢の地史を物語ります。

不老山ツアーはサンショウバラの開花に合わせて行われます。
6月2日〈日)、9日〈日)に予定されています。


〈ひととき〉

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。