スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生動物調査隊

新兵器・自動撮影カメラを使って、野生動物の調査をしてみよう。 
近所の子供たちを集めて、「八沢の野生動物調査隊」を結成しました。
事務所(秦野市の郊外)のまわりで、さっそくフィールドワークです。

調査隊しゅっぱーつ!
調査隊しゅっぱーつ! 
野生動物の痕跡を探して、いざ、雑木林の中へ。

ほら、ここに足跡があるよ
ほら、ここに動物の道があるよ!

なぞの穴発見
なぞの穴を発見。
これは、アナグマがモグラの穴を掘りかえした跡?

庭先にも動物のフンが
農家のお庭のど真ん中にも、フンがありました。
このおうちの方の目撃談によると、タヌキのようです。

雑木林と原っぱ
雑木林と原っぱ。子どもにも楽しいけど
里山の野生動物にとっても、理想的な環境なのです。

さて、そんなフィールドサイン探しのあとには
新兵器・自動撮影カメラを、雑木林のけもの道に仕掛けてみました。
そして1週間後、回収したカメラに写っていたモノは…

立派な角のオスジカ

ウサギ

タヌキ

シカの子ども。前を行くのはお母さん?

たったの6日間で、これだけの動物が写っているとは!
仕掛けたスタッフも驚きの成果でした。
上秦野の自然、おそるべしです。

動物のはく製も見ながら ふりかえり
スタッフが持参した、はく製や頭骨を見ながら、ふりかえり。
こんなにもたくさんの動物が 家のすぐ近くで暮らしているんだね。

合計4回、写真に写ってくれた、右角の欠けたオスジカ君には
「八郎丸」とみんなで命名。
この豊かな自然が いつまでも守られますように。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。