ミツバ岳のはなは盛に

ミツマタの花は見ごろを迎えています。
DSC02364.jpg
多くの花が開けば開く程、全体がボールのように丸くなり、黄色が鮮やかさを増します。下からのぞき込むと美しさがわかります。

DSC02344.jpg
細川橋からはしばらくは杉林を歩きますが、その中でもミツマタの群落が迎えてくれます。

DSC02351_20160322185021f62.jpg
冷たい空気のせいでしょうかあたりは白い霧がたちこめます。霧に包まれた杉林は水墨画のようです。

DSC02352.jpg
日当りのいい雑木林の山道で見かけるツチグリ。小枝でつっつくと胞子の煙が勢いよく飛び出します。みんなでツンツン。

DSC02367.jpg
足元にコメ粒ほどの黄色い花を咲かせていたのはムカゴネコノメでしょうか。ミツマタに気を取られて踏まないように注意しながら歩きました。

DSC02370.jpg
ミツバ岳山頂の大きな株の前で花に包まれて記念撮影。富士山の姿は厚い雲の中。「こんな感じに見えます」とは言うものの・・・。

(ひととき)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード