スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の訪れ檜洞丸

9月6日(土)西丹沢自然教室~ツツジ新道経由檜洞丸~石棚山稜~箒沢を探索してきました。

この日は西丹教室前の駐車場に10台くらい。
静かな山歩きでした。

権現
ゴーラ沢までの道で振り返ると見えます。山容が富士山みたいな権現山です。
西丹教室のすぐ西にある山です。
西丹沢の多くの山から見ることができてランドマークになります。
ゴーラ沢の冷たい沢水で顔を洗い山頂へ。気持ちいい!

檜洞丸 木道
山頂の手前のブナ林には木道が引かれています。
写真右側が明るいのがわかりますか?
ここはブナが枯れてしまって草原になっています...

檜洞丸山頂

山頂の気温は12時で23℃。気持ちの良い風が吹いていました。
マルバダケブキの蜜を吸いに来たアサギマダラ。
撮ろうと思ったら...

teshiro buna

石棚山稜の丸い尾根にあるブナ林です。
石棚山稜方向は緩やかな稜線のあとアップダウンのある尾根です。
板小屋沢の頭からは急な下り坂があります。

ブナの種

標高1100mくらいの場所でブナの種が落ちていました。
中身は食べられているか虫に食べられているかでした。
実生に育ってほしいです。

檜洞丸は10月5日の「第3回丹沢フォーラム 西丹沢統合再生流域を歩く」で歩きます。
丹沢自然学校もガイドをします。
詳細は神奈川県のホームページにあります。

(ゴーラマン)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。