スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山北・高松地区を歩いてきました

9月7日(日)
夕方から雨の予報だったためか、朝は晴れていたものの、歩き始めの10時頃には曇りとなり、少し蒸し暑い陽気でした。

集合はJR御殿場線の山北駅。神奈川県内だからJR東日本と思いきや、JR東海の駅なのだそうです。(そのためスイカやパスモは使用不可。この駅で下車するためには、キップを買って入る必要があります。)
御殿場線は単線で、すれ違いのため駅で反対方向から来る列車を待つことも。
20080907_01山北駅
しばらく歩いて山里の集落を抜けるところに、道祖神がまつられています。
20080907_02道祖神
そして、緑が濃くなってきたと思っていると、なんと高速道路の予定地の看板が。
20080907_03道路予定地
道路の上にドングリが枝ごと葉っぱがついたまま落ちていました。
枝の切り口を見ると虫か何かにかじられたような跡がありました。
20080907_04ドングリ
途中には、小さな滝も。近くに「ゆりの滝」と書かれた看板があります。
20080907_05山ゆりの滝
とても強い香りが漂っている場所がありました。香りの元を探すとクサギの花でした。
20080907_06クサギ
さらに先に進みますと、花か何かで桃色に染まったような感じのところがあります。
近くまでよってみるとシュウカイドウの花でした。
20080907_07シュウカイドウ

山の中腹にある分校です。
ここには小学3年までいて、高学年になると麓の小学校まで通うとのこと。
20080907_08高松分校1
木造校舎に定番のブリキの煙突が。これから活躍しそうです。
20080907_09高松分校2
校舎の壁には、開校50周年を記念して作った作品が飾られてます。
そして、その下にある下駄箱は、これまた木製のものです。
20080907_10高松分校3

集落を離れて、山道を歩いていると、けもののぬた場と思われる場所が。
このぬかるみで、体をこすりつけてダニなどを取っているのでしょうか。
20080907_11ぬた場1
ぬた場のすぐ脇にある木が、泥だらけになっていました。どうやら、体をこすりつけた跡のようです。
20080907_12ぬた場2
山道には、ヤブのようになったところもありますが、写真のような緑の散歩道のようになっているところもあり、気持ちよく歩けました。
20080907_13緑の散歩道
山道の途中には、タマゴタケと思われるキノコが生えていました。
本当にタマゴのようです。
20080907_14タマゴタケ1
その隣には、大きく伸びてきたものもありました。
20080907_15タマゴタケ2

10~11月にかけて、里のツアーを計画中です。
このブログで紹介した場所も、訪れるかもしれません。
内容が決まりましたら、ホームページでお知らせします!

※写真はサムネイルになっています。写真をクリックすると拡大して表示されます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。