西丹沢山開きは5月25日(日)

●西丹沢山開き
5月25日(日)に、西丹沢山開きが行われます。
当日、西丹沢自然教室前で山開き式が行われ、その後、檜洞丸山頂まで主にツツジコースを通り登山を行います。
ツツジコースは道が狭い所もあり、すれ違いに時間がかかったり、追い越し出来なかったり、渋滞する箇所が複数箇所有ります。時間には十分余裕を持った予定を立てないと最終バスに間に合わなかった!という可能性も。
昨年から、西丹沢発の最終バスの発車時間が変わって遅くなりましたが、念のため、ご注意を。

●西丹沢へのアクセス
・バスの場合
最寄り駅小田急新松田駅(またはJR御殿場線谷峨駅)から西丹沢行きバス終点西丹沢下車。目の前に西丹沢自然教室があります。
この時期は、バスは朝の利用者の人出の具合を見て、休日の朝夕を中心に時刻表にある定時バスとは別に増発バスが出すこともあります。もし、人が多くて乗り切れなくても増発バスが出るのであれば、定時バスと同じ、場合によっては定時バスより早く出発するので早く着くこともあります。
増発バスは、場合によっては玄倉バス停をパスしたり、帰りのバスは定期バスとは違って国道246号線のパイパス道を使って早く着くようにルートを変えたりと色々配慮してくれて、富士急湘南バスさんは頑張って走ってくれることもあります。

・車の場合
国道246号線を山北町にある清水橋交差点を丹沢湖方面(東京方面から来た場合は右折)に曲がります。途中、中川・玄倉方面への分岐が坂道の途中にありますが、ここは中川方面に進みます。
あとは、ほぼ道なりに進みます。
途中、1台が通るのがやっとという狭い道になりますので、対向車の動向に御注意を。
お互い譲り合わないと、すれ違いが出来ないような所も何箇所かあります。
西丹沢というバス停があり、そこが終点になります。
西丹沢自然教室周辺に、一応駐車できるようなスペースがありますが、ツツジの花咲くこの時期には、沢山の登山者がみえるので沢山の車が駐車しています。
休日などは登山口から徒歩20分くらいはかかる下の方まで車で一杯になることもありますので、遅く来た場合は御覚悟を。

車の方は、到着した時間帯によっては駐車場所の確保が難しいことも多くあります。
できるだけ、バスやタクシー(小田急・新松田駅やJR御殿場線・山北駅などでタクシーが待機しています)などの公共交通機関のご利用をお奨めします。
タクシーは、登山口まで行ってくれるので、時間の短縮も出来ます。

●トイレ事情
西丹沢は表丹沢と違って、山小屋の数が多くありません。ということはトイレも多くはありません。
檜洞丸登山では、次のようになっています。
・登山口付近
西丹沢自然教室にあるトイレか、その近くにある公衆便所が利用可能です。
・登山道上
ツツジコース(ツツジ新道)の登山道上には、トイレはありません。どうしてもというかたは、できるだけ携帯トイレのようなものを持参して頂ければと思います。
犬越路を経由するコースでは、避難小屋にあるトイレが利用できます。
・檜洞丸山頂
檜洞丸山頂直下にある青ヶ岳山荘のトイレが利用可能です。なお、トイレはチップ式で、50円となっています。


(いがいが)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード