スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬越路まで

11月22日(土) 快晴

とある会の山行に同行させて頂き、西丹沢自然教室から犬越路まで往復してきました。
犬越路付近まで上がると紅葉は終わって、葉が落ちている木が目立ち、冬木立という感じがしました。
写真は、犬越路から見た小笄・大笄方面です。
2008NOV22_002.jpg
犬越路避難小屋の周りの木々の様子です。
2008NOV22_003.jpg
犬越路から800メートルほどの間は急下降になりますが、その途中の様子です。葉が落ちた木もあれば、紅葉がきれいなものも。
2008NOV22_004.jpg
2008NOV22_005.jpg
2008NOV22_006.jpg
2008NOV22_007.jpg
急下降を降りきると、沢沿いの緩い下りになりますが、その途中の様子です。
2008NOV22_008.jpg
林道に戻る直前に大きな鉄製の橋がかかっていますが、そこにはフサザクラが手に取るくらいの位置にあってよく見ることが出来ます。
2008NOV22_009.jpg
林道では、リンドウの花が咲いていました。
2008NOV22_010.jpg

日が短くなりましたので、ヘッドランプは必携ですが、それ以外にも注意点が。
山を歩くと落ち葉でいっぱいになっていますが、落ち葉で登山道が隠れて踏み跡がわかりにくくなっているために、道迷いの原因になります。
また、落ち葉の上を歩くと滑ることがあったり、石や根などの障害物が隠されたりしますので、このような転倒に注意が必要な時期でもありますね。


(いがいが)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。