不老山とサンショウバラ

5月16日(土) この日は曇天で、時々霧雨や小雨がぱらついたりしていましたが、不老山とその周辺を歩いてきました。

まずは、サンショウバラとそのツボミの写真です。(世附峠~悪沢峠の間にある木を撮影しました)


2009MAY16_002.jpg

こちらのツボミは、世附峠(ベンチ脇)にある木のツボミです。
(奥の方に白い帯状になにやら物が写っていますが、これは林道のガードレールです。)
2009MAY16_003.jpg

このツボミは、不老山山頂の木のツボミです。
2009MAY16_004.jpg

天候次第ですが、もしかすると世附峠付近では、あと数日で一番早い花が咲き始めるかも知れません。
木の全体に咲いて見頃になるのはさらに先、見頃は、さらに少し先、そして、不老山山頂は、さらに先になるかなと思っています。

この日、登山道の補修のため、丸太を埋めていたようですが、その跡をよく見ると近くで虫がうごめていました。
もしかすると、一緒に掘り出されたのかも知れませんが、よくわかりません。
2009MAY16_005.jpg

悪沢峠近くでは、登山道ならぬ林道の工事を行っていました。
以前とは、付近の様子が違って見えますので、通行の際にはご注意を。
2009MAY16_006.jpg

この時期の林床では、ところどころでギンリョウソウを見かけます。(ピンぼけですみません・・・)
2009MAY16_007.jpg

ヤマシャクヤクの花が咲いていました。
2009MAY16_008.jpg
2009MAY16_009.jpg

※この日は、オックスファムトレイルウォーカーの選手達が、下見やトレーニングで、不老山から明神峠方面に多数歩かれて、いつもはひっそりしているコースが普段になく賑やかでした。
この大会は、5月22日~24日に小田原の城山陸上競技場を開始地点に、芦ノ湖・最上寺・明神峠等を通ってゴール地点の山中湖まで、3日間で歩くというものです。
23日または24日には、不老山近辺を大勢の方が歩くので、かなり賑やかになると思われます。
また、この後の6月6日にも、電鉄会社主催のイベントがあり、その日も不老山のコースは賑わいそうです。

(いがいが)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タンザマン

Author:タンザマン
丹沢自然学校のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード